女の裸を見に行く

b0016054_116554.jpg「女の裸が見たい」と思い立ち、朝から銭湯に出かけました。
コンビニで、そういう本を立ち読みするとか、彫刻の森(本物の裸ではないが)に行くとか、いろいろ手はあったのですが、一番近くて、本物を見れる場所を選びました。

美しかった身体は以下二つ
・バレエをやっていると思われるほっそりとした肉付きの若いこ
・流線型のふっくらとした、縄文ビーナス型の熟年

どちらも、肉に無駄がなかったのが、魅力的にうつりました。熟年になると、しぼむよりふくらんでるほうが幸せそうに見えました。グラビアみたいのは、一人もいなかったです。本物見てみたいなぁ。
[PR]
by nakayamaharuna | 2005-01-29 10:58 | place


<< のびるチーズ産業 イギリスでインドの思い出 >>