1150

先日、東京メトロ日比谷線に乗っていたとき、南千住付近でつくばエクスプレス(TX)をみかけた。モノレールみたいな、なかなか格好の良いデザインで、窓の向こうをすぅっと抜けていった。

私が筑波大学を受験した1999年、TXは「あと4年」と言われていて、卒業するくらいには乗れるんだなぁ、と喜んで待っていたものだったが、それから何年もの間「あと4年」というのは謳われ続け、私たちの中の「あと4年」というのは、先の見えない自分たちの未来みたいな、魅惑のキーワードとしてあり続けた。

そして今年の8月下旬、とうとうTXは開通するのである。おまけに運賃まで決定した模様。実に感慨深い。まったく他人事と思えない。
初乗りが160円、秋葉原〜つくば間が1150円。東京〜つくば間の高速バスとだいたい同じである。

実用性を無視した環境デザインの場所ツクバに、45分と1150円で秋葉原がくる。
私たちの「あと4年」が今年やってくるのである。私はとんでもなくスキャンダラスなことのように思えてしようがない。
[PR]
by nakayamaharuna | 2005-02-15 11:17 | news


<< うらにわのうめ 2.5cm >>