ドックフード+ヨーグルト+アリ

b0016054_21241784.jpgオオアリクイのココチャン。背中にサスペンダーをかけてるような模様があります。
餌は粉末状にしたドックフード、ヨーグルト、アリ(輸入もの)などを混ぜたもの。水でのばしてとろとろにしました。それを細ながーい舌でなめ取ります。
昼間は段ボールの中で麻布みたいなのをまとって寝てたけれど、夕方の餌時になると活発に動き出しました。爪が長くカーブしているので、手の甲でのしのしと歩きます。
上野生まれで非常に人慣れしているため、掃除中はオリの外に出しておくとのこと。掃除の邪魔をしないようにココちゃんの相手をする役をもらいました。
「おいで」というとこっちにくるし、しばしかわいいやつめ、となでたりしてましたが、慣れてくると長靴に爪と顔をつっこんで、あの長い舌で足をちょろちょろしてくる。油断してたら足を本気でよじ登ってきたので、ヘルプを出しました。彼女(?)に悪気はないけれど、その長い爪が食い込むと、ちょっと泣きたくもなります。
うんちをみたら、ツルツルとした長くてきれいなやつだったので、キュウリの古漬けみたい...とつぶやいたら、飼育係の人に怪訝な顔をされました。ごめんなさい。
[PR]
by nakayamaharuna | 2005-03-29 21:44 | news


<< 金沢の贅沢 頭にあいた暗い穴 >>