ピンクの3時間後

b0016054_22133828.jpg食べることや料理すること、そういうフツーのことにいかに時間をかけるか。そういうつまらない点では、人と競ってもなかなかいい線までいくと思う。
が、全神経を料理に集中するので、他のことがおろそかになる。例えば身だしなみなんかは、その期間は最低レベルに達する。食べることはコミュニケーションだ、なんてよくもまぁ、いえたもんだ。ボロボロの身なりを隠すために、KKKみたいな格好で料理すべきかも...と考えながらピクルスを並べていたピンクのパーティー、3時間後。 →D/J Brand

立て続けにあったドイツ展のオープニングパーティー。
想像以上に人が押し寄せて、あっという間のタメゴロー。
なにも食べられなかった方、ごめんなさいね。
[PR]
by nakayamaharuna | 2005-09-01 22:22 | news


<< 下丸子のハワイアン ピンクなパーティー >>