市場のむすめさん

b0016054_192370.jpg200人分の調理をしている。量が半端ないので、買い出しはやはり市場へ行く。今回はいつも通っているところより少し足を伸ばして、新しい場所を開拓。ワクワクする。
シャッターが閉まっているところはそれほど多くない。わりと生きている場所だ。でもアップデートが20年ほどされていないようで、時が止まったかのような場所である。シャッターも看板も、手書きが多い。人もアップデートされていないようで、若い人は皆無である。
私のようなチンチロリンは、市場に行くと緊張する。こういう場所では、とんでもなくなめられるか、とんでもなく優しくされるかのどちらか一方なので、気を引き締めなければ行けない。が、今回はなーんにもなかった。淡々と買い物が進む。
いちじくを30個ほど、豚と牛を4キロずつ買う。
[PR]
by nakayamaharuna | 2005-09-13 19:02 | place


<< ねむれる 雀には小麦粉 >>