一日フリー切符

b0016054_15214255.jpg友人がデザインした、わたらせ渓谷鐵道のフリー切符です。紅葉が美しいこの時期、こんな切符を目当てに小旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。


この切符はわたらせ渓谷鐵道の始発駅の桐生にある織物工場で使われていた紋紙をそざいに一枚一枚製作されたものです。
織物の文様を機械に指示するために厚紙に穴をあけていることから、"パンチング"とも呼ばれています。
日に透かすとこの穴がみえるようになっています。少し変わった硬券の感触を楽しんでみてください。


詳しくはこちら
→ ちょっと変わった一日フリー切符のお知らせ :わたらせ渓谷鐵道
→ 桐生再演12
[PR]
by nakayamaharuna | 2006-10-24 15:25 | place


<< 水色と赤と あたたかいプラスチック >>