七夕でたなぼた

b0016054_2249471.jpg建築チームの出張に便乗して、日帰りせんだいメディアテークの旅。
ついでに棚ぼたで、七夕まつりの最終日をちらっと散策する。終了間際のたった5分くらいを歩いただけだけど、とりあえず行ったことになるのである。憧れだった「飾りをくぐって歩く」のを体験して、気分良し。
道路に笹飾り用の穴が常設されているのにも驚かされたが、何よりも企業が広告として飾っている駅のふきながしも、立派でおもしろかった。伝統文化と企業のマスな部分が渾然一体となった街だ。仙台の街はミクストメディア。
[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-12 23:01 | place


<< アスカと横浜、そして小さな船 七夕にて >>