<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

電車のなかでも旅をする

b0016054_057564.jpgキント雲でぴゅん!
気持ちのいい漢詩にうっとり。
通勤電車のなかでも頭のなかは自由自在。
→ 「西遊記」岩波書店,1997

なによりも文章が素晴らしいのです。華麗なる訳とはこういうものか!と。
中野美代子 WIKIPEDIA
[PR]
by nakayamaharuna | 2006-07-17 00:58 | books

いつでもキュウリ

b0016054_0231089.jpgキュウリの間違い探し。愛らしい、奇形のキュウリたちですよ。

今の時期、カバンに一本しのばせて、いつでもどこでもキュウリをかじりたくなります。
[PR]
by nakayamaharuna | 2006-07-17 00:25 | yamagata

コブラ。カエル

b0016054_259100.jpg昨夜未明、両ふくらはぎに激痛を感じる。

「こむらがえり」
ふくらはぎや足の裏の筋肉が突然けいれんを起こし、強い痛みを伴う筋肉の異常収縮。汗をたくさん掻くことによってカリウム不足などによって起こるらしい。また「こむら」とは平安時代以降から見られる表現で、「ふくらはぎ」のことをさす。「こむら」は地域によって「こぶら」とも表現される。

>> 健康プラスα こむら返りはなぜ起きる?

意外にも、日本の気候は過酷なような気がします。35℃の熱帯夜と、零下に凍える早朝を、何年も同じ部屋と身体で迎えなければならないなんて、日本の365日はめまぐるしい。
[PR]
by nakayamaharuna | 2006-07-15 02:17 | place

しろがね湯

NHKドラマ「おしん」の舞台となった銀山温泉。その名の通り、銀を採掘していた山にある温泉で、木造の湯治場が趣のある雰囲気で並んでいます。徒歩でしか入れない温泉街をさらにすすみ、山を登ると、滝が飛沫をあげ採掘跡の洞窟がひんやりと広がっています。

共同浴場を探していたら、某有名建築家の"有名建築家らしい"建築物がそれでした。銀山温泉の"ぎ"の字も感じられないデザイン。つくった者の強烈なエゴイズムを感じて、ぞっとしました。建築の怪談。
b0016054_23331625.jpg

[PR]
by nakayamaharuna | 2006-07-02 23:42 | yamagata