<   2006年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

たこちゅー

b0016054_1422465.jpg5匹のタコたち。
かわいい。
みんな顔が違う。
でもこのあと、一口大に全員ぶった切りました。

夏っぽい思い出は今年皆無ですが、この写真は非常に夏っぽい...
たこちゅーたちありがとう。
残暑お見舞い申し上げます。
[PR]
by nakayamaharuna | 2006-08-26 01:52 | news

スイーツなイーチン@アーカススタジオ

今年もアーカスに世界中からアーティスト達が集まります。第1弾は台湾のフン・イーチン。祖父が寺院の絵師、祖母は「長杉」(中国服)のデザイナーというアイデンティティから紡ぎ出されるモノクロの絵柄が、アーカスでは巨大な絵巻物になるそうです。

▽レジデンスアーティスト来日!
『アーティストトーク&カフェ vol.1 現代アートが表現する日常と世界観』
フン・イーチン(台湾)+天野太郎(横浜美術館学芸員)+スイーツつき!

【講師】
天野太郎(横浜美術館学芸員)
【トーク】
フン・イーチン(アーカス2006、台湾)
【日時】
8月26日(土)13:30〜16:00
【会場】
アーカススタジオ(もりや学びの里)
【対象】
中学生以上
【募集人数】
30名
【参加費】
500円
【申込方法】
1)参加希望イベント名
2)参加者氏名
3)所属
4)性別
5)年齢(学年)
6)住所
7)電話・ファクス番号
8)メールアドレス
を明記の上、メールartisttalk01@arcus-project.comまたはファクス(0297-46-2600)にてアーカススタジオま
でお申し込ください。
【申込締切】
8月23日(水曜日)

【トークゲスト】
フン・イーチン
2006年、Artist in regidence ARCUS 滞在アーティスト。
http://www.arcus-project.com/japanese/program/program.htm

【講師について】
天野太郎(横浜美術館学芸員)
北海道立近代美術館勤務(1982-87)を経て、1987年より横浜美術館学芸課長補佐として国内外での数々の展覧会企画に携わる。美術評論家連盟所
属。主な企画展覧会は、「ニューヨーク・ニューアート チェースマンハッタン銀行コレクション」展(1989)、「ケネス・タイラー版画工房
版画芸術の饗宴」展(1992)、「戦後日本の前衛美術」展(1994)、「ムーヴィング・アウト
ロバート・フランク」展(1995)、「森村泰昌展 美に至る病」(1996)、「現代の写真I
失われた風景」展(1997)、「ルイーズ・ブルジョワ」展(1997-98)、「イヴォン・ランベール・コレクション」展(1998)、「菅木志雄」
展(1999)、「現代の写真II
反記憶」展(2000)、「奈良美智」展(2001)、「ジャン=マルク・ビュスタモント」展(2002)、「Black Out: Contemporary Japanese Photography」展(国際交流基金、2002-03)、「中平卓馬」展(2003)、「現代の写真III ノンセクト・ラディカル」展(2004) 、横浜トリエンナーレ2005など多数。
[PR]
by nakayamaharuna | 2006-08-16 10:55 | news

マトリョミンがやってくる

今週の13日(日)、テルミンの無料ライブがあります。テルミン奏者の竹内さんがメリエスのモノクロ・サイレント映画「月世界旅行」をバックに生ライブ!
参加希望のかたは、当日メディアセブンの開館10時に配布される整理券を手に入れてください。

なお、午前中のマトリョミンワークショップは定員締め切りとなったそうです。

みなさまお見逃しなく!
[PR]
by nakayamaharuna | 2006-08-10 00:46 | news