<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

オープンハウスのお誘い

b0016054_11581688.jpgstudioNODEの設計した個人邸が竣工、内覧会を開催致します。大工さんから施主の方へ手渡される一瞬の隙間に開催される、新しいおうちの見学会です。
どなた様でも見学できます。軽井沢への避暑がてら、お誘い合わせのうえお越しください。当日は先着30名さまに特製クッキーを差し上げます。

詳しくはコメントをのこしていただくか、またはメールにてお問い合わせください。
[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-22 12:02 | news

言葉は生き物

b0016054_11355529.jpg「まなざす」という言葉を動詞として使うのを普通としてきたのだが、今さっきこれは日本語ではないということを知った!衝撃である。
なぜわたしが「まなざす」という言葉をつかってきたのかと振り返ってみれば、社会学者の吉見俊哉氏の著書を読んできたからで、とくに1992年に中央公論社から出た『博覧会の政治学――まなざしの近代』は名著であった。この本が世に出てから15年経つが、「まなざす」という言葉は結局のところ一般化していない。他の言葉に比べるとずいぶん成長が遅いが、言葉は生き物である。このまま滅びる可能性も高い。

参考:教えて!goo 「まなざす」は認知された言葉でしょうか。
[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-20 11:49 | study

アスカと横浜、そして小さな船

b0016054_17541830.jpgこんなところにマンションあったっけ?とおもったら、横浜の大さん橋に停泊するアスカ2でした。
圧倒的な大きさで、汽笛を鳴らしながら去ってゆきます。そこを鉄道おたくならぬ客船おたくがたくさん集って撮影会をしておりました。

ちなみに、大さん橋のとなりには海上保安資料館があり、ひっそりと九州南西海域不審船事案の工作船が展示されています。銃撃戦の跡とか、ね。

しかしきわめてひっそりです。
[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-17 18:04 | place

七夕でたなぼた

b0016054_2249471.jpg建築チームの出張に便乗して、日帰りせんだいメディアテークの旅。
ついでに棚ぼたで、七夕まつりの最終日をちらっと散策する。終了間際のたった5分くらいを歩いただけだけど、とりあえず行ったことになるのである。憧れだった「飾りをくぐって歩く」のを体験して、気分良し。
道路に笹飾り用の穴が常設されているのにも驚かされたが、何よりも企業が広告として飾っている駅のふきながしも、立派でおもしろかった。伝統文化と企業のマスな部分が渾然一体となった街だ。仙台の街はミクストメディア。
[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-12 23:01 | place

七夕にて

b0016054_0352069.jpg昭和29年から続く、阿佐ヶ谷の七夕祭り。商店街のお店がそれぞれキャッチーなはりぼてをつくる。
今年はレミーやエヴァやポケモンが目を引くが、やはり一番人気は鬼太郎か。4〜5体はいらっしゃったが、阿佐ヶ谷の各所でこのような大きい鬼太郎が制作されていたのを思うと、なんとも頬がゆるむ。

お祭りはそんなに好きではないけれど、お祭りから帰ってきたあとの、ほっとした瞬間は好きだ。しばらくじんわりする。
[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-12 00:43 | place

ブログはじまりました

b0016054_2255963.jpgついにブログはじまりました。

建築デザインの会社で食を考える??
答えはこちらで徐々に明らかにしていきます。

食に関する文章は、以後NEXT KICHENで展開してまいります。

どうぞよろしく!
[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-10 23:11 | news

野菜ジュースも飲みなよ

b0016054_23405238.jpg香川県丸亀市。
猪熊弦一郎現代美術館で菓子パンを食べる中学生である。

おなじ小麦粉を食べるなら、うどんをお食べよ、野菜ジュースも飲みなよ、と思うのである。
[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-10 00:32 | news

福がある

b0016054_12251868.jpgもうすぐNEXT KITCHENのサイトができあがるので、リハビリとばかりに連日書きます。

九谷焼窯元上出長右衛門窯さんの湯飲み。
PUMAとの自転車コラボも記憶に新しい長右衛門窯さんですが、湯飲みが欲しくて今のおすすめを聞いたところ、これが一押しということで。
「通常、帯はサビで巻くんですが、これは朱で巻いていてちょっと小粋な品」だそうです。お茶を飲み終わった後に福の字が現れるのもいいなぁ。b0016054_1239138.jpg
[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-05 12:35 | news

松葉のサイダー

b0016054_22154916.jpg『現代農業』7月増刊『うかたま』の手作り飲みもの特集に出ていた、松葉のサイダー。水と砂糖と松葉を発酵させてつくる、天然の松葉酵母サイダーです。

そもそも京都の南丹市にあるつるやさんという旅館のお母さんがはじめたものだそうで、本家のものはちょっと酸味のある味付けになっているそう。わたしのつくったものは周りの人に散々腐ると脅されたあげく、怖くなって10日ほどであけてみたので、酸味こそすくないものの、おいしい!ふんわり松ヤニの香りのただよう、上品な味に仕上がっていました。

新芽の伸びる、梅雨から初夏にかけてが仕込みの時期。まさに今が旬の飲みもの。保存の仕方によっては3年ほど保つそうです。

月刊現代農業2005年8月号:
http://www.ruralnet.or.jp/gn/200508/cider.htm

[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-04 22:32 | news

オフィス自転車

b0016054_028949.jpgオフィスに駐輪場ができました。
ヒートアイランド新宿では出勤するのが熱くて厳しくなってきましたが、ラッシュに巻き込まれないという醍醐味を考えると、日焼けしてでも自転車で来たくなります。でもやっぱり日焼けはしたくないので、長袖を着て走り、滝の様な汗を流したりもします。でも、どんなに汗だくでも、着替えればいいんだ!

愛車はこの子。tokyo bike :http://www.tokyobike.com/
この値段なら2台目も夢じゃないぜ。
[PR]
by nakayamaharuna | 2007-08-03 00:27 | news